コラーゲンサプリメント

MENU

コラーゲンサプリメントの効果は本当?嘘?

コラーゲンサプリメントを摂取すると美容や健康に良い効果が
あるといわれていますが、これを嘘だという方もいるようです。

 

ではなぜこの様に言われているのでしょうか?
実際に本当なのか、嘘なのか色々と調べてみるとこの様な事が
分かりました。

 

まず、コラーゲンは摂取しても体内で効果を発揮するという事は
ありません。

 

口から摂取した場合には体内でアミノ酸になり、タンパク質として
体のどこかに使われてしまいます。

 

どこに使われるのかが不明ですし、コラーゲンとしての働きを
しない為食べると美容に良いというのは嘘なんですね。

 

ではコラーゲンサプリメントは飲むだけ無駄なのでしょうか?
最近の研究ではそうでもないという事がわかってきているそうです。

 

体内ではコラーゲンは分解され、一部のアミノ酸がペプチドの
形で取り込まれます。
これをヒドロキシプロリンといいます。

 

このペプチドはコラーゲンを作る細胞に直接働きかけて
生成を促してくれるため、コラーゲンサプリメントを飲んで
成分が無駄になるという事は嘘と言えるように最近は変わったんです。

 

体内できちんと成分が効果的に働くのは事実なので、美容や健康の為に
コラーゲンサプリを取り入れるのは良い事です。

子宮筋腫はコラーゲンサプリメントで大きくなる?

子宮筋腫の人はコラーゲンをサプリメントで摂取する事は
避けなければいけません。

 

子宮筋腫とは、30歳以上の女性に多く見られる良性の腫瘍です。
実際、症状は感じず気付いていない人もいるようです。

 

転移することも命に関わることも無いので手術は必ずしも
必要という事はなく、基本的に薬物療法により様子を見ます。

 

しかし命に影響はなくても体に悪い影響はやはりあります。

 

月経痛の悪化が主なもので、月経血も多くなり日常生活が
困難になることさえあります。

 

腫瘍が周りの臓器を圧迫して便秘、頻尿、腰痛になることも
あるそうです。

 

ではなぜコラーゲンをサプリメントで摂るとよくないのかと
いうと、コラーゲンが腫瘍を育ててしまうからなのです。

 

腫瘍は平滑筋とコラーゲンからできているため、サプリメントで
成分を摂取すると子宮筋腫が大きくなってしまいます。

 

美容や健康に良い成分ですが、腫瘍がある方は摂取を避ける
ほうが良いでしょう。
過去に治療したことがあっても、再発の原因になることも
あるため注意が必要です。

排卵日を正確にチェック

妊娠したいときの食事はしっかりととることが望ましいと言われています。

 

中でも葉酸が特に好ましいのですが、葉酸以外にも摂取しなくてはいけない栄養素(組み合わせることでより吸収効率がよくなったりするそうですよ)があります。

 

 

 

それはミネラル、鉄分などです。
あまり好きでもないものでもできるだけ、食事のバランスを考えて食べることが、コドモを授かるための体創りに繋がるでしょう。
加工食品の摂取や外食を控えることも、妊活中の食事を考えるときのポイントでしょう。

 

妊活の一つにヨガを取り入れるのは有効でしょう。

 

深い呼吸を行うことで体内の免疫が強まったり、精神的にも落ち着いてくるといった利点があるためです。

 

妊娠中でも、マタニティヨガという形で続ける事が出来ますし、出産時にも役にたつと言われています。

 

 

 

不妊の原因として基礎体温が二層に分かれてない可能性があります。

 

本来なら1か月の間で低温期と高温期が目に見えて二層として分かれているはずで、これは正しく排卵がされているかどうかを確認する目安ともなるはずです。基礎体温がきちんと二層に分かれていないという原因には排卵障害がひそんでいる事も当然、可能性がゼロではないでしょう。
葉酸は懐妊する前から体に取り入れるようにして妊娠初期まで摂り続ける事が望まれている栄養素(組み合わせることでより吸収効率がよくなったりするそうですよ)です。実際、先天性奇形を予防する効能が認められているんですね。

 

 

 

栄養補助食品から体に取り入れる方法もありますが、芽キャベツなどの食べ物にも豊富に含まれている栄養分なので、なるべく妊娠初期の段階では意識して摂取したいと思います。
知ってのとおり、葉酸の効果については各種のものがあり、胎児が発育する際に脳や神経を創り出すという事で、妊婦さんの場合は母親の分だけではなく、胎児の2人分必要になるために不足すると言われているものです。
葉酸サプリメント おすすめ
葉酸は特定保健用食品に指定され、赤ちゃんの二分脊椎などのような神経間閉塞障害を防ぐといった効果もあると記載されているので、できるだけ積極的に摂取すると良いでしょう。
不妊治療にはいろいろなやり方があり、どうしてコドモができないかによって内容もずいぶん異なってきます。

 

 

排卵日を正確にチェックし、自然妊娠を狙うタイミング法。
年齢の高い方や対外受精でも妊娠がむずかしい人が治療してみる顕微授精など、人それぞれの治療を開始することが出来るのです。葉酸の選択方法は胎児への与える影響を考えるとできる限り添加物の少量な物を選びとるのがいいですね。後、どのような会社で創り出されているのか、放射能の検査はされているのかなど製造の方法にも注意して選択する必要があります。

 

葉酸を摂取するのが一番欠かせない時期は受精した直後からです。

 

もし、コドモができたことに気づいてから、「葉酸とっておけばよかったな。
」と後悔する方も多いのです。そんなことにならないように、妊娠を希望している女性は日々葉酸を摂取することを心がけましょう。妊娠できないの原因の1つとして血行不良からくる冷え性があ原因と考えられています。

 

そこで、冷え性を根本的に良くする為に、食事療法を取り入れるというのが大事になってくると思います。身体をを芯から温めてくれる生姜や根菜などを意識的に食事の中に取り入れて、体を冷やす持とになる食品を避ける事も自分の心掛けで出来る体質改善への軌跡でしょう。葉酸というものは妊娠前から摂取して妊娠初期の段階であるのが理想だとされます。

 

不妊症を治療している段階で、コドモを望んでいるりゆうですから、治療中の段階でも葉酸を積極的に摂取することもコドモの先天性奇形を未然に予防するという部分も考えて必要な事となってきます。